記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Minecraft】 #3 BDcraft Cubik Proを使用した3D GUN Texture作成方法 (主にitem系)

part2はこちら
No.5 銃の作成

お待たせしました!いよいよ銃の作成に入ります!!

1.png


操作方法は
○左クリック長押しでキューブの移動
○Shift+左クリック長押しでキューブの細かな移動(すごく細かいので神経使います。)
○右クリック長押しでキューブの大きさを変更
○Shift+右クリック長押しでキューブの細かい大きさを変更
○Ctrl+マウスホイール回転でキューブの回転

以上のことを踏まえ、早速ですが銃の作成に入りましょう!

①右側のAdd Cubeを右クリックしてキューブを追加する
2.png

②上記の操作方法に従いキューブを銃の形にしていく
3.png

すみませんが最近忙しいので銃を作る工程は省きます。今回はテクスチャの張り付け方が主に理解していただけたらいいなと思っています。

③銃の形にしたらテクスチャを張り付けていく
4.png

上のssのようにツールバーのWindowを選択し、一番上の項目をクリックします

5.png

するとこのように画面右側にElementsmanagerとMaterialmanagerが追加されます

6.png

Materialmanagerの真っ白な部分を右クリックして作ったリソースパックないのブロックの
テクスチャを追加してください。今回はピンク色の羊毛を追加します。

7.png

追加されるとこのような表示になります。

8.png

そしてElementsmanagerからテクスチャを張り付けたいキューブを選択し、上の画像のようにCustomizeまで行き、クリックしてください。

9.png

するとこのような画面が出てきますので逆三角形のアイコンをくりっくしてピンク色の羊毛を選択します。

wa.png

これでテクスチャを張り終え完了です!ここからはやる人次第でセンスが出ますね(;'∀')
UV Mappingや持ち方、保存などの細かな設定はこちらの方の記事を参考にして下さい。コマナズさんの記事へ


最後に、お手本にもならないような作品ですが私が作ったM1911です
こちらから動かせるプレビューを見れますので是非見に行ってください。
fa.png

ということでBDcraft Cubik Proを使用した3D GUN Texture作成方法完結です!
質問などありましたらTwitterにてお願いします@yam_hy


KOTAKE GUN ONLINE用の3Dテクスチャを作成しております。Twitterにて最新情報を配信しています。
Twitterはこちら




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまはる

Author:やまはる
Twitter:yam_hy
kotake gun online server にてテクスチャ・面接官を務めております
尚、このブログに関してはkgo serverとのかかわりは一切ありません。

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。